おおしま家大工店株式会社|伝統工法×自然素材の注文住宅・土壁の家|三重・愛知

headlogo4

ISO14001について

おおしま家大工店株式会社は、国際標準化機構(ISO:中央事務局スイス・ジュネーブ)が定める国際的な環境マネジメント規格「ISO14001:2004」を認証取得しました。
 
iso

認証取得番号:C0179255-EMI

 

当社のISO14001に対する取り組み

1. 地球環境を次世代に残していくため、効率のいい省資源・省エネルギーを推進します。
・ 業務の効率化を図る。(省エネルギー)
・ 道具を効率的に使用する。(省エネルギー・省資源)
・ 資材・金物を効率的に使用する。(省資源)
2. 環境汚染を予防し、廃棄物の削減、リサイクル可能な材料を推進します。
3. 環境に関する法律・規制、及び顧客及び地域住民からの環境負荷規制要求を順守します。
4. 事業活動が環境に与える影響を特定し、取り組むべき環境目的及び目標を定め、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。

上記項目を順守し、建てられた家は結果的に顧客に多大な利益をもたらします。
 

ISO14001とは?

企業活動と地球環境の調和を図り、持続的な環境改善に努めることを目的とした世界共通のルール『環境マネジメントシステム』のことです。
当社も木材など環境資源を必要とする住宅業界として積極的に取り組んでいく必要があると感じ、ISO14001『環境マネジメントシステム』に則って事業を進めています。

ISO14001を取得したおおしま家大工店のつくる家

資材加工で発生した、木端・おが等はすべて、リサイクルとし、チップ加工、有機肥料などに生まれ変わっています。
断熱材、接着剤等、化学材料も、環境保護推奨、リサイクル推奨品を使用しております。
基礎等に使われるコンクリートもリサイクル資材として運用されます、解体時に選別されリサイクル資材となります。
土壁は言うまでもなく、自然素材です。環境を破壊することはありません。

▲ このページのトップへ